にほんご

中文

ภาษาไทย

Chapter6. FANTASY BOYS 1st Mini Album NEW TOMORROW
2,070
2023.10.20
ドッゴとジェガル本場の韓国人CARAT

ドッゴとジェガルの体験記 # episode 6

 

みなさん、こんにちは!今回ドッゴとジェガルがお届けするのは、FANTASY BOYSのデビューアルバム「NEW TOMORROW」のShowcase現場です! FANTASY BOYSってご存知ですか?

FANTASY BOYSって聞いたことありますか? きっと初めて聞く方もおられるかと思います。

そりゃそうですよね、9月21日にデビューしたばかりのフレッシュな新人グループですから。 まだデビューして1ヶ月も経っていないんです。

ですが、意外に知っている方もいらっしゃるかもしれません。

MBCのボーイズグループオーディション番組「少年ファンタジー-放課後のドキドキシーズン2」で選抜されたため、すでにファンがいる状態でデビューしたからです。

実際、すでに7月9日には東京国際フォーラムで「Welcome to your Fantasy」コンサートを行い、10月21日には東京ガーデンシアターで「FANTASY BOYS 1ST TOKYO FAN CONCERT NEW TOMORROW」を開催する予定で、まだ活動して間もないものの日本での認知度が徐々に高まっています。


 

「New Tomorrow」

 

FANTASY BOYSの最初のショーケースは9月21日午後9時、ブルースクエア・マスターカードホールで開かれました。 しかし、現場に入場できるのはわずか250人のみ。 抽選枠が定員たったの250人だったからです...。

いくら平日の午後9時に開催されたとはいえ、本当に少ない人数に驚きました。

今回のショーケースが開かれたブルースクエア・マスターカードホールは、公演状況によって変動があることはありますが、少なくとも1000人は収容できる会場なため余計に疑問が...。

椅子を全て取り除いた状態でスタンディングのみ運営する場合だと約2800人が収容可能だと聞いていたので、少し残念でした。

応募期間内にアルバムを購入した人の中から抽選で当選者を選んだそうですが、おそらく落選した人も相当数いたはずです。

しかし、やはりプログラムで選ばれたグループだからでしょうか。

Showcaseは日本のアメーバプラットフォームでも生中継されたのですが、なんと同時接続者が5万人も集まったそうです。

韓国のNAVER NOWでも生中継されたので、ファンの方々の悔しさが少しでも解消されたかと思います。

デビューショーケースの時点から生中継をするのはすごい自信だと思います。

日本での状況はわかりませんが...韓国では、現場に当選したファンの方や報道陣を招待することがほとんどです。

そこがFANTASY BOYSの自信ではないでしょうか?

 

 


 

「One Shot」

 

現場入場前には、応援方法が書かれた紙が配られましたよ!
音源は3時間前に公開されましたが、ステージ自体は初公開なのでドキドキ。

ステージ全体の背景は、「New Tomorrow」のメインコンセプトである宇宙をイメージしたものでした。

宇宙やメカというといろいろなものが思い浮かぶと思いますが、ドッゴはやはり漫画やアニメが好きなので、自然とエヴァンゲリオンやガンダムが思い浮かんでしまいました(笑)。

最初の曲は収録曲である「One Shot」でした

実は最初の曲はタイトル曲「New Tomorrow」をやるのかな?と思っていたのですが、予想外の順番でびっくりしました。

しかも「One Shot」はミュージックビデオもなく、ステージ上の振り付けや世界観を初めて見るのでとても緊張しました。

そして続いた個人挨拶!みんなデビューしたばかりの新人らと思えない堂々とした態度に驚きましたが、よく見ると少しづつ手を震わせていて、意外なところで新人のフレッシュさを感じました(笑)。

VTRが流れている時でさえも現場は熱気に包まれていました。やはり、サバイバル番組から応援したデビューファンの熱意は相当なものだと、改めて実感しました。

次の曲は「Shangri-La」!この曲までやるんだから、アルバムに収録されている曲を全部やるんだ!と思いました。

もちろんタイトル曲とカップリング曲まではやると思っていたのですが、まさか最後の1曲までやってくれるとは思っていなかったのでビックリしました。

会場にいたファンもみんな驚いた模様!予想していた人もいたりいなかったり…

「Shangri-La 」はFANTASY BOYSのファンダムであるBandiのためのファンソングだと紹介されていました。 デビューアルバムからファンソングを収録するなんて!すごいファン愛を感じました。

ミュージックビデオが始まると、メンバーが着替えて出てきました。 初めに着ていた衣装よりもカラフルでかわいい魅力を強調した衣装が印象的でした!

今回の活動タイトルである「New Tomorrow」を最後にショーケースは終了!確かに実際に見るステージは映像よりもずっと迫力があって、生き生きとしているという感想...。

特にタイトル曲だけあって、本当にものすごい練習をしたのか、デビューショーケースにもかかわらず、みんなかなりの内공을積んだように上手で、少し感動しました。

新人ならではのフレッシュさと堂々さを全部感じられるだなんて思ってもいませんでした!

 

 


 

「Shangri-La」

 

デビューショーケースは観覧するのは初めてだったんですが、少し不思議な感じがしました。

もちろん、FANTASY BOYSはすでに番組を通じて多くの方に紹介され、正式デビュー前からファンの方と直接会うなど、完全な新人とは言い難いかもしれませんが...。

なんにせよ今回の活動が正式デビューですよね?

でも、ここにいる皆さんは、FANTASY BOYSというアイドルの可能性を見極め、最初の一歩を一緒に踏み出せるようにサポートしてあげた張本人たちですよね。 簡単そうに見えますが、どう考えてもすごい信念が必要なことだと思います。

本当に色々なことを経験し、芸能界に名前を残し始めたばかりのFANTASY BOYSと、学校や会社に行っているはずの平日の午後9時に、アイドルグループの第一歩を応援するために集まったすべての人に拍手を送りたいと思いました。

私がこんなことを言うのはおかしいかもしれませんが、やっぱり感慨深いものがありましたね。

しかも、抽選で落ちた人もいるでしょうし、都合がわず応募自体を諦めざるを得なかった方もたくさんいるでしょう。 そんな多くの人がFANTASY BOYSの未来を祝い、応援しているという部分で、人間対人間として本当に感動しました。

私もFANTASY BOYSの今後の活躍を応援したいと思いました。アイドルとして活動していく中で本当に色々なことがあると思いますが、この日の経験をこれからも忘れずに頑張ってほしい限りです...!

 

 


 

おわりに

 

今回ご紹介したFANTASY BOYSに少しでも興味が湧きましたでしょうか? まだデビューしたばかりなので、まだ多くのステージ映像があるわけではありませんが、デビュー前の番組があるので、気になった方はぜひ一度見るように!

ドッゴのおすすめ曲は「New Tomorrow」、ジェガルのおすすめ曲は「Shangri-La」なので、ぜひ聴いてみてください!

 

 

+1

いいね

53

+1

なるほど

13

+1

楽しみ

30

+1

役立った

21

Share