にほんご

中文

ภาษาไทย

ソウルで朝活できるおしゃれな朝ごはん5選
15,625
2023.08.10
Kittoスポット韓国在住スタッフ

せっかく韓国に来たからには朝から動きたい!という方必見👀


こんにちは!Kitto編集部のLotta(ロッタ)です。

みなさんは、旅先で朝ごはんを食べるタイプですか?

私は普段、朝ごはんは食べなくても朝コーヒーは絶対!な人なんですが、旅行になるとできるだけ色々なところを見てまわりたいので、朝から外に出て朝ごはんもしっかり食べるタイプになります(笑)

今回は、ソウルでおしゃれに朝活したい!朝から観光したい!という方にピッタリな朝早くから空いているブランチカフェやレストランを5つ紹介します。

今回の記事は、洋風なブランチメニューがメインですが、次回は、朝ごはんにちょうどいい韓国料理もまとめてみようと思います🍚

 


 

NEW YORK LOTS O BAGELS

韓国に上陸したニューヨークベーグルの名店

 

Instagram @newyorklotsobagels

 

こちらのカフェは、卵・バター・牛乳などを使用せず、オーガニックの小麦で作った自家製ベーグルが自慢だといいます。

手作りなので、形は不揃いですが、それがまたこちらのお店の魅力!ニューヨーク伝統のベーグルと種類豊富なクリームチーズを味わえます。

Instagram @newyorklotsobagels

 

周辺はレストラン・カフェ以外にもお買い物を楽しめるエリアなので、是非見て回ってみてください!最近話題のTAMBURINSやGENTLE MONSTER、NUDAKEなどが入店している「HAUS DOSAN」まで徒歩3分なのでこちらも参考にしてみてくださいね。

 

詳細情報

🕐 8:30-20:00
🚃 スインブンダン(水仁盆唐)線 狎鴎亭ロデオ駅から397m
📱 Instagram @newyorklotsobagels

 

 


 

Summer Lane

オーストラリア式ブランチを堪能するならここ

Instagram @summerlane_brunch

 

こちらのお店は、今回紹介する中でも一番オープン時間が早い7:30から営業しています。

セレクトショップやローカルブランドのオフライン店舗などが多いことで人気の漢南洞(ハンナムドン)に位置しており、韓国ドラマ「梨泰院(イテウォン)クラス」などでも有名な梨泰院や経理団通り(キョンリダンキル)、解放村(へバンチョン)なども隣接しているため見所満載🤩

Summer Laneの朝食を食べてから、ゆっくり周辺を歩いてみるのもいいかもしれません!

おすすめメニュー
  • クロワッサンフレンチトースト
  • ワッフルエッグベネディクト

 

詳細情報

🕐 8:00-16:30 (L.O.16:00)
🚃 6号線 ハンガンジン(漢江鎮)駅から537m
📱 Instagram @summerlane_brunch

 

 


 

O'pato

解放村(へバンチョン)の塩パン&ブランチ人気店

Instagram @opato_08am

 

early bird mealをスローガンに朝8時からオープンしているブランチレストランのO'pato(オパト)。ビンテージな雰囲気が可愛い店内になっています!

こちらのお店では、自家製のパンとジャムを使用した料理を堪能できるそう。

Instagram @opato_08am

 

ブランチ以外にも、平日には食パンやサワードウ、バゲット、塩パン等、週末にはパン以外にもフィナンシエやカヌレなどのデザートも販売しています。

特に、O'patoのソグムパン(塩パン)は解放村でも有名らしく、売り切れになっていることが多いので、朝イチで利用することをおすすめします!(塩パンの販売は8時半から)

 

おすすめメニュー
  • ソグムパン(塩パン)
  • 日替わりスープ
  • オパトトースト

 

詳細情報

🕐 7:30-18:00 (L.O.17:00)
🚃 6号線 ノッサピョン(緑莎坪)駅から869m
📱 Instagram @opato_08am

 

 


 

604seoul

雑誌POPEYEにも掲載されたマンウォンエリア人気店

Instagram @604seoul

 

こちらのカフェは、麻浦区の人気エリアである望遠(マンウォン)に位置しています。

オーナーの方がカナダ・バンクーバー出身とのことで、店内にはカナダの国旗も飾られ、インテリアなども現地の雰囲気を再現したカフェになっているそうです。

Instagram @604seoul

 

604のシュリンプバンは、イートインでもテイクアウトでもとにかく人気のメニューらしく、エビを自家製ソースにつけて一日熟成させるというこだわりが詰まったメニュー。クリーミーなソースにフワッとカリッとしたパン、ルッコラのほろ苦さを一口で味わえるそうです。

そのほかブランチメニュー、ドリンクメニューも充実しています。

Instagram @604seoul

 

自由でゆったりとした雰囲気が居心地のよさの秘訣になっているのか、9時頃に行ったら席が埋まっていたというレビューもあった人気店なので、オープン時間に合わせて行くのがいいかもしれません!

 

おすすめメニュー
  • シュリンプバン
  • グリルドチーズトースト

 

詳細情報

🕐 8:00-18:00 | 日月定休
🚃 6号線 マンウォン(望遠)駅から493m
📱 Instagram @604seoul

 


 

Veggie Weekend

野菜をコンセプトにしたブランチカフェ

Instagram @veggieweekend

最後に紹介するのは、野菜をおいしく食べられるメニューを提案してくれるレストランYangchul Seoulから展開した姉妹店の野菜ブランチカフェVeggie Weekendです。

こちらのお店では、毎月6種類の野菜をセレクトしメニュー構成を変えているとのこと。モーニングは、9時から11時までで、季節の野菜スープと野菜を使ったパン料理を堪能できます。

11時以降は、ランチタイムとなり、シェアして食べられる前菜2品に野菜を使ったメニュー3品で構成されているそうです。

 

Instagram @veggieweekend

 

おすすめメニュー

  • モーニング 15,000ウォン
  • ランチ 25,000ウォン

 

詳細情報

🕐 水〜土 9:00-16:00, 日 11:00-16:00, (L.O.15:00) | 月火定休
🚃 キョンイ・チュンアン(京義・中央)線 ハンナム(漢南)駅
📱 Instagram @veggieweekend

 


 

まとめ

 

今回は、韓国で朝活できるブランチカフェ5選を紹介しました!いかがでしたか?

おしゃれで美味しい朝ごはんを食べて、韓国でも充実した1日を過ごしていただけると嬉しいです✨

+1

いいね

5

+1

なるほど

2

+1

楽しみ

0

+1

役立った

1

Share