にほんご

中文

ภาษาไทย

[K-POP]ZB1のデビューは成功と言えるのか?成績・仕事内容まとめ
12,137
2023.08.15
サランピTVK-POP専門チャンネル

2023年7月10日にデビューしたMnetの息子、ZEROBASEONE。

BOYSPLANET出身の彼らはタイトル曲「IN BLOOM」を中心に、音楽番組やバラエティー番組などで初めての活動を行いました!

今回はそんなゼベワンの成績や仕事内容をまとめて振り返ってみたいと思います。

 


 

ZEROBASEONE  'In Bloom' 成績

 

まずはデビューアルバム'YOUTH IN THE SHADE'の売り上げ枚数などの成績から。

•    音源 :69,149人
•    音盤:1,240,700枚
•    再生回数:616万回

 

🔗 ZB1デビュー作の初動成績分析!

予約開始時点で100万枚以上あり、初日の音盤売上枚数は無事ミリオン越えの124万枚を記録しました!

MVは公開2日目で1,000万回再生を越え、現在(7/29)時点で1,718万回です。

 

初動枚数:1,822,028枚
初日の124万枚からさらに伸びを見せたため、初動枚数は182万枚を達成!

 

他のナムジャグループとの初日成績とも比較してみましょう

グループ名TXT NCT DREAM SEVENTEEN
アルバム名The Name Chapter: TEMPTATIONISTJSUPER
音源129,103人101,788人146,072人
音盤1,868,919枚(初動枚数:218万枚)1,162,081枚(初動枚数:365万枚)3,998,373枚(初動枚数:455万枚)

 

NCT DREAMの’ISTJ’の初日の販売枚数8万枚を越えているのは、ゼロズちゃんたちの盛り上がりが伺えます!

初動のトータル枚数は第4世代にはまだまだ及ばない数字であることは事実なので、次回作のおセンス(クオリティーとコンセプト)に期待、といったところです。

 

 


 

音楽番組(出演番組と順位)

 

出典:Twitter @ZB1_official

デビュー日以降の音楽番組の出演をまとめてみるとこんな感じ。

【1週目の活動】
7/13(木)M COUNTDOWN
7/15(土)ショー!音楽の中心
7/16(日)人気歌謡

【2週目の活動】
7/18(火)THE SHOW ★1位★
7/19(水)SHOW CHAMPION ★1位★
7/20(木)M COUNTDOWN
7/21(金)ミュージックバンク
7/22(土)ショー!音楽の中心
7/23(日)人気歌謡

【3週目の活動】
7/25(火)THE SHOW ★1位★(2週連続)
7/26(水)SHOW CHAMPION
7/27(木)M COUNTDOWN
7/28(金)ミュージックバンク 
7/29(土)ショー!音楽の中心
7/30(日)人気歌謡 ※マッパン

活動期間は3週間で、1位を獲得したのは合計で3回。

7/18のTHE SHOWではデビューわずか9日で1位を獲得し、これは2020年代にデビューしたボーイズグループの中での最短期間を記録しています!

第3世代のレジェンドEXO、第4世代ヨジャ代表のNewJeansのカムバックやBTSのジョングクのソロ活動などと活動が被っていたため、他の音楽番組での1位は難しい状況でした。

ですが、THE SHOWで2回、SHOW CHAMPIONで1回と、1位を目指せる番組ではしっかり結果を残すことができていたため、ファンもひとまずは喜ばしい結果だったのではないでしょうか。

 

 


 

その他の仕事内容

 

出典:Twitter @ZB1_official

音楽番組以外にも、YouTubeのWebコンテンツやテレビ番組、ラジオなどでもかなり精力的に活動していました!

【Webコンテンツ・バラエティー番組】
•    近所のスターK3
•    素晴らしい土曜日
•    週刊アイドル
•    スーパーマンが帰ってきた
•    アイドル人間劇場 

ある程度の人気グループが出演する有名バラエティー番組にも多数お呼ばれされており、知名度を上げる活動を行っていた点は素晴らしいですね!

今回爪痕を残していれば次回のカムバックでも出演できる可能性が上がるので、次の活動が今から楽しみです。

【音楽・ダンスパフォーマンス】

•    K-909
•    it’s live
•    2時脱出カルトショー
•    STUDIO CHOOM

it’s liveやSTUDIO CHOOMはグループ全体のパフォーマンスが確認できるコンテンツなため、デビューしたばかりの新人アイドルグループにしては再生回数が多かったです。

おそらく、ゼロズちゃん以外の雑食勢が「ZB1の実力ってどんなものなんだろう…?」と気になって視聴した可能性が高いでしょう。

活動は3週間で終了しましたが、8月15日にコチョク( 高尺 )スカイドームでファンコンサートが予定されており、チケッティングも競争率が高かったようです。

デビューしてほぼ一ヵ月後の本国イベントの会場がコチョク( 高尺 )なのは単純にすごいですね!

8〜9月には国内、海外でのイベントも予定されており、デビュー活動終了後も定期的にファンと会えるスケジュールがあります。

 

 


 

ZB1のデビューは成功と言えるのか?

 

出典:Twitter @ZB1_official

大御所グループとのカムバックとZB1の活動時期がバチバチに被っていたこともあり、音楽番組で多くの成績を残せなかったのはゼロズちゃんとしても悔しい部分ではあったのではないかと思います。

ただ、Mnetのサバ番きっかけの新人ナムジャグループということもあり、ゼロズちゃんが一丸となってZB1を盛り上げていたような雰囲気が感じられたのは嬉しいことですよね!

デビュー日のタイミングが他と被ってしまった部分は残念でしたが、はじめからこのようなグループと活動時期が一緒だったということもファンを団結させた要因だとも言えます。

初動枚数は182万枚だったため、次回作ではダブルミリオン以上を目指してWAKEONEさんには頑張ってほしいですね!

 

 

+1

いいね

15

+1

なるほど

3

+1

楽しみ

12

+1

役立った

43

Share