にほんご

中文

ภาษาไทย

「ドッコとジェガル X Kitto」取扱説明書
21,497
2023.06.29
ドッゴとジェガル本場の韓国人CARAT

 


 

0. 「ドッコとジェガル X Kitto」をお使いになる前に

 

 


 

1. 「ドッコとジェガル X Kitto」をご利用にあたっての注意事項

ドッコが紹介するジェガルの注意事項

Instagram @jeonghaniyoo_n

K-POPアイドルグループSEVENTEENのジョンハンが大好きなジェガルは、ドッコの10年来の親友です。もしもドッコの過去10年間の出来事を教えてほしいと言われたら、ジェガルなしでは話が進まないくらい大事な存在です。初めて会う人には無愛想に思われることもありますが実はここだけの話、昔ジェガルはアメリカのディズニーランドでボー・ピープを見て感動して泣いてしまうほど、自分の感情が顔に出やすいタイプなんです。今後ジェガルが「ドッコとジェガル X Kitto」でお見せするコンテンツに、乞うご期待ください。

 

ジェガルが紹介するドッコの注意事項

Instagram @pledis_boos

ドッコはジェガルの十数年来の親友です。現在はSEVENTEENのスングァンを自分と同じくらい大切に思っています。ドッコはいつも、努力する人には最善を尽くそうとしています。それはスングァンに対しても同じです。ある意味、過保護な性格なのかもしれません。ドッコは努力を惜しまない人を好み、逆に努力をしていないように感じると気持ちが冷めてしましがちです。そこから「SEVENTEENが続く限り、ドッコとジェガルも永遠だ」といういたずらっぽい言葉も誕生しました。これからは毎週Kittoでお会いできることを楽しみにしています。

 

 


 

2. 「ドッコとジェガル X Kitto」の構成部品


ドッコが紹介するジェガルの構成部品

ジェガルはYouTubeチャンネル「ドッコとジェガル」の全般的な業務を担当しています。動画の企画から撮影、編集、アップロードまで、責任を持ってやり遂げてくれています。たまに冗談で自分のことを独裁者と呼んだりもしますが、現実では本業とYouTubeを同時にこなしていることもあり猫の手も借りたいくらいです。皆さんが今まで見た動画や今後見る事になる動画にはジェガルの血、汗、涙が注がれていますので、これからもたくさんの応援よろしくお願いします。

ジェガルが紹介するドッコの構成部品

ドッコは私たちのYouTubeチャンネルの主人公です。K-POPファンの心を鷲掴みにする話し上手なおかげて、スングァンペン(ファン)の「부프(ブプ)」たちから熱狂的な支持を受けチャンネルをここまで成長させることができました。そしてこのテクニックをさらに発揮できないかと考えていた時にKittoからお話をいただき、記事を連載することが決まりました。Kittoではドッコがコンテンツをリードしていく予定です。

 

 


 

3. ドッコとジェガルの特徴

ドッコが紹介するジェガルの特徴

言うまでもありませんが、ジェガルはSEVENTEENが大好きです。特にジョンハンが一番の推しで、好きな理由は数え切れませんが…。ここで話してしまうとキリがないので、これはジェガルに任せてしまいたいと思います。また、ジェガルは韓国のバラエティ番組が大好きで、日本ではまだあまり知られていない平日の地上波番組から、有名なアイドルのサバイバル番組まで、幅広いテーマの番組を楽しんでいます。一方ドッコはテレビにあまり興味がないため、実はいつも少し不思議に思っていたりも。

ジェガルが紹介するドッコの特徴

実は、ドッコは女性アイドルグループに興味があり、また幅広い知識を持っています。幼少期から男性向けゲーム・アニメ(例えば「アイドルマスターポータル」など)や「AKB48」に興味があったことなどが影響しているのかもしれません...。たまにドッコが独り言でこの話題を出すことがあるのですが、思わず「私の知らない話はやめてよ!」と叫んでしまったこともあるほどです。それだけ男性アイドルグループや女性向けコンテンツにはあまり興味がなく、それも主流よりも少しマイナーなものに興味を持ちがちだったドッコがSEVENTEENを好きになったということは異例だと言えるでしょう。

 


 

4. 「ドッコとジェガル X Kitto」A/Sのご案内

ドッコが紹介するジェガルの短所

ジェガルは非常に頑固です!頑固すぎます。一度決めたことは絶対に変えようとしません。目標を決めたら最後まで追い込みます。それがどう見えるかは人それぞれですが、その過程で自身の健康を疎かにしてしまいがちで、周りの人からすると心配になります。もう少し自分のことを気遣ってほしいという思いもあります。

ジェガルが紹介するドッコの短所

「いちいち大袈裟すぎる」につきますね。たまにおでこをパンと叩きながら「やばい!どうしよう!」と突然叫び、「今日この歌絶対聴こうって思っていたのに忘れちゃった」だとか。こういう時はほとんどオーバーリアクションの場合が多いです。

 

 


 

5. 「ドッコとジェガル X Kitto」の機能と説明

「ドッコとジェガルX Kitto」では、これまでメディアで取り上げられていなかった、K-POPとK-CULTUREを好きな人なら誰もが一度は気になっていたであろう話題を取り上げていく予定です。読者の皆さんには様々なK-POPとK-CULTUREを実際に体験しながら紹介するコンテンツと、私たちが今まで勉強してきた情報をお届けする予定です。


これまでメディアで注目されてこなかった所属事務所やプロデューサー、そしてアイドルを応援してきたファンの皆さんの声をお届けしたいと思っています。例えばファンが直接製作したぬいぐるみや、今では文化として定着したセンイルカフェ、アイドルを撮影するマスターなどについても取り上げる予定です。K-POPとK-CULTUREの初心者さんのためにも色んな情報を用意していますよ。(もしかしたら、現場でオタ活中の私たちとバッタリ遭遇もあるかも?)

 

 


 

6. 「ドッコとジェガル X Kitto」保証書

「ドッコとジェガルX Kitto」の取扱説明書はいかがでしたか? 私たちにとっても初めての試みで心配もありましたが、Kittoと一緒に楽しい企画をお届けできることになり、とても嬉しいです。「ドッコとジェガルX Kitto」の目標は、週に一度読者の皆さんがこの記事を読む時間だけは心配を一瞬でも忘れて、短いながらも楽しい時間を過ごしていただけることです。初心者ですが簡単そうで難しい目標を立ててしまいましたね。


まだ先のことはわかりませんが、これからもドッコとジェガルをどうぞよろしくお願いします。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

+1

いいね

1,269

+1

なるほど

318

+1

楽しみ

420

+1

役立った

587

Share